インターネット契約による割引がなんと1万円

自動車保険の自由化により新たに通販型の自動車保険が次々に発売されるようになり、今では20種類を超える自動車保険がそれぞれの特徴を打ち出して競争しているという状態です。

あまりにも選択肢が多いものですから、中には他の人はどうやって自動車保険を選んでいるのだろうといぶかっている方もいるのではないでしょうか。

車を所有していると結構な維持費がかかるのは避けられないですから、「他の人はどうやってやりくりしているのだろう?」と感じてしまうかもしれません。

中でも自動車保険は維持費の中でも結構比重が高くなりますので、どの保険会社を選ぶのかがかなり重要なことになってきます。

今回は数多い自動車保険の中から、イーデザイン損保をとりあげて、自動車保険選びの参考に供してみましょう。

イーデザイン損保は、2009年に設立された保険会社です。

新しい会社だと実績ないから心配と感じる方もいると思いますが、イーデザイン損保の場合は東京海上グループの保険会社であり、実質的に東京海上日動が通販型を新たに販売するようになったようなものですから、その点は心配ないと思います。

東京海上日動といえば、事故対応の満足度でも有名ですし、知識や経験が豊富な会社ですから、こういったグループ会社であれば、事故の際にも安心して相談することが出来るでしょう。

既に、イーデザイン損保に加入している方で、事故対応の経験がある方の94パーセントの方が対応に満足していると答えているといいますから、その対応の良さには納得出来ると思います。

サービス拠点も、全国に約5,000箇所ありますから、車で地方などに出かけた際にも何かと安心です。

サポート体制やロードサービスも抜群ですから、トラブルが起きた時にも安心出来るでしょう。

イーデザイン損保はダイレクト系の自動車保険ですから、インターネットからの申込みも可能で、その場合はインターネット割引といって保険料がなんと1万円も割引になります。

このインターネット割引の割引額は業界最高レベルのものです。

まずは、一度イーデザイン損保のホームページをチェックしてみませんか。

このページの先頭へ